【おしらせ】2019年度開講科目

2019年度より、脳科学専攻間融合プログラムは、脳科学専攻間融合コース群となります。

脳科学の分野では、医学生理学はもとより、より広範な生物学、工学、薬学、情報学、社会科学などの基礎知識と広い視野を持つ研究者が求められています。一つの分野のみではカバーしきれない広い領域を連携させ、新しい学問分野を切り拓いていくことを目的に、専攻間を融合する授業科目群を提供します。 すべての講義には遠隔講義システムを使用し、遠隔地での受講が可能となっています。

2019年度の脳科学専攻間融合コース群開講科目は以下の通りとなります。
科目番号 単位数 学期 科目名 備考
20DPH029 1 前期 分子細胞生理学Ⅰ 生理科学専門科目
20DPH033 1 後期 基盤神経科学Ⅰ 生理科学専門科目
20DPH025 1 通年 生理科学特別講義 生理科学専攻専門科目「生理科学特別講義Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」
10SLS007 1 前期 脳科学の基礎と研究法 使用言語:日本語
10SLS011 1 前期 バイオインフォマティクス演習 統合生命と合同開催
10SLS013 1 後期 生命科学のための統計入門 使用言語:日本語
10PBS003 1 前期
後期
一歩一歩学ぶ脳科学II E-Learning
10PBS004 1 前期 基礎生理解剖脳科学 使用言語:英語
10PBS005 1 後期 基礎情報脳科学 使用言語:英語
原則として「基礎生理解剖脳科学」履修者に限る
各科目履修において、単位認定を希望される場合は、履修登録期間中に当該授業科目の履修届を提出してください。
講義のスケジュールに ついては授業予定でご確認ください。

※履修登録に関しては、総研大ウェブサイト「科目の履修https://www.soken.ac.jp/education/curriculum/course/を参照ください。

「コース群」授業科目の履修者に対し、集中講義等において講義実施場所(所属専攻が所在する基盤機関を除く)への移動に伴う費用が生じる場合は、本学から経費の全部又は一部支援を行います。 詳細は、総研大ウェブサイト「コース群について」https://www.soken.ac.jp/education/curriculum/course_groups/をご参照ください。